TOPへ戻る

スタッフ紹介

スタッフ紹介

各分野の専門のスタッフが多数在籍しています。

若いスタッフが多く、会計業務はもちろん、各自専門分野を担当しています。
女性の税理士&スタッフによる丁寧な対応も好評いただいております。
詳しい情報は税理士法人TOTAL総合サイト(スタッフ紹介)をご覧ください。

代表社員

高橋 寿克

代表社員税理士

高橋 寿克

税理士・行政書士・CFP®

昭和59年 開成高校卒業
平成1年 早稲田大学政経学部卒業
会計事務所勤務を経て、
平成11年 税理士登録・高橋会計事務所開設
平成17年 ㈱会社設立・支援 代表取締役就任
平成19年 税理士法人TOTAL設立、代表社員就任

沓掛 伸幸

代表社員税理士

沓掛 伸幸

税理士・CFP®・医業経営コンサルタント

開成高・一橋大学卒業
明治安田生命(相)にて商品開発、マーケティング企画、
営業などに従事した後、
平成17年 税理士登録・沓掛会計事務所開設 
平成19年 税理士法人TOTAL設立に参画

 

本部長ご挨拶

1.税理士について

 私は前職が銀行員だったのですが、銀行という組織の中では、どうしてもお客様よりも組織のあり方が優先されるケースが多く有りました。
 そのようなジレンマを抱えるなか、より専門知識を活かして、お客様のお役に立てる職業は何かという事を調べたところ、弊社の代表のブログを読む機会に恵まれました。
 そのなかで、「税理士というのは、お客様と利益が相反することが少ない稀有な業種であり、正しいことを正しく勧めて、お客様に喜んで頂ける仕事だ。」という文章に感銘を受け、単純ではありますがこの道を志しました。
今、この業界に転職して数年が経過し、お客様から感謝の言葉を頂くたび、その言葉に誤りはなかったということを肌で感じています。

2.税理士業務について

 税理士業界にも今、変革の波が押し寄せています。会計ソフトの発展やインターネットの普及により作業や専門知識の価値は減り続け、更にはAIの台頭等による根本的な社会構造の変化により、我々税理士や会計人の存在価値そのものが問われる時代になりました。
 そのような状況下で、TOTALはAIに取って代わられることのないスキルとして、コミュニケーションや、徹底した分業制による効率化の推進に舵を切り、そのための手段として、会計入力の自動化の可能性を秘めている「クラウド会計」にも積極的に取り組んでいます。
  H26年5月にオープンした横浜本部はITスキルに長けた柔軟な頭脳を有するスタッフを数多く有しており、急激な時代環境の変化に、お客様と共に対応していくことが出来ると自負しております。
 もちろん、業種によっては、必ずしもそのような必要のない場合もあることは重々承知しておりますので、あくまでお客様のニーズに沿った税務・会計サービスを展開させて頂きます。

東京本部長 
社員税理士 諫早 潤二


平成19年 早稲田大学教育学部卒業
平成19年 京都銀行入行(支店勤務の後、本店にて外国為替業務など担当)
平成26年 税理士法人TOTALに入社
平成29年2月 税理士登録
平成29年7月 社員就任